昭和レトロな赤坂の思い出

昭和レトロな思い出を書きます。主に赤坂中心ですが、東京近郊にわたると思います。
趣味の話も書くつもりです。

健康志向ブーム

 今日はヘルパーさん休み。高熱があるとのこと。インフルエンザかもしれない。予防注射は効かないという話もある。毎年型が変わるので効かないらしい。医者も無理強いしなくなった。


 一説には予防注射したほうがインフルエンザに罹りやすいという話まで聞いたことがある。真偽のほどは分からない。


 治ったと思っても周りに感染するから充分休養を取ったほうがいいとも言われている。



 世の中変な情報があふれている。


 サプリにしてもDHAは魚の油だから血液サラサラになるというが、本当だろうか。


 最初のころDHAは脳にいいと売り出された。これも医学的根拠はないという。アメリカの食品企業の社員のアイデアで食品を売り出す際に広告にDHAたっぷりみたいな文言を入れたらしい。


 それでDHAって何だ?何かすごい栄養を発見したみたいな風潮になった。少なくとも日本では。
 医学的な根拠がないのに医師がサプリのCMに出演している。こんなことまかり通っていいんだろうか。
 だから、個人の意見です、って書いてあったら信用しないことだ。


 脳に即効性があるのはブドウ糖。糖尿病の方には申し訳ないが、読書や勉強の前に糖分を摂ることは有効だと思う。だから子供さんが受験で大変なら勉強の前に小豆のあんことかそういうものをおやつで出すといいと思う。


 なぜかあんこは群を抜いて即効性がある。コーヒーに砂糖入れないでダイエットなんて人は多いと思うが、読みたい本を買ってきた日は少し多めに砂糖を入れて試してほしい。ぐんぐん読めると思う。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。