昭和レトロな赤坂の思い出

昭和レトロな思い出を書きます。主に赤坂中心ですが、東京近郊にわたると思います。
趣味の話も書くつもりです。

J.S.Bach Mattew-Passion バッハ マタイ受難曲


St Matthew Passion, Opening chorus , J.S. Bach
 スウェーデンのDan Olof Stenlundという人の指揮でマタイ受難曲。
 重厚さがクセになりそう。昨今の古楽器マタイと対極な感じでちょっと重厚すぎるかなと感じる部分もありますが、嫌いじゃないです。




St Matthew Passion, Final Chorus, J.S. Bach
 同上。


 カール・リヒター盤やカラヤン盤に通じる面があると思います。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。