昭和レトロな赤坂の思い出

昭和レトロな思い出を書きます。主に赤坂中心ですが、東京近郊にわたると思います。
趣味の話も書くつもりです。

渡辺茂夫 天才少年


Bach: Violin Concerto BWV 1042, S. Watanabe & M. Ueda (1954) バッハ ヴァイオリン協奏曲 渡辺茂夫
 1941年生まれで1954年録音なので14歳になるかならないかのころのもの。



Kreisler: Caprice Viennois, S. Watanabe (1957) クライスラー ウィーン奇想曲 渡辺茂夫
 こちらは1957年録音なので16歳になるかならないか。


 その後彼は重病にかかりヴァイオリンを弾けなくなりました。
 亡くなったのは1999年です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。