昭和レトロな赤坂の思い出

昭和レトロな思い出を書きます。主に赤坂中心ですが、東京近郊にわたると思います。
趣味の話も書くつもりです。

腸を整える

 急に寒くなったせいか、便秘ぎみです。


 以前は急降下に悩んでいたのに。


 便秘対策にアロエエキスを試しました。すごい効き目。30分か1時間ぐらいでトイレ行きます。
 でも最近効かなくなってきた。どうしてだろう。なんか食物繊維を摂りすぎると腸内で固まって却って出にくくなるんじゃないか、と素人考えですがそう判断してます。



 便通が良くなるには日本酒が一番いいです。中でも菊正宗。何でか分かりません。


 いろいろ試しました。


 黒松白鹿とか月桂冠とか。


 病気になる前はそんなに酒は飲みませんでした。
 50過ぎぐらいからコンビニでちょこちょこ日本酒買ったりして嗜むようになったのです。それも一時期。
 ビールのほうが量的には多かったです。


 日本酒で美味いと思ったのは眞澄という銘柄。


 それは口から飲めた時の話。


 胃ろうから 注入するようになってから逆に量が増えました。


 友人に薦められたのは沖縄の泡盛。何とかの露(鶴の露だったかな。忘れました)
 で、スーパーとかで気軽に買える久米仙を緑も黄色も試しました。酔い心地はいいです。ネットでも買えるし。


 洋酒もいろいろ試しましたが、キツすぎる。友人がおみやげに持ってきた中国の白酒、これが意外と酔い心地が良かったです。(どうやって作ってるか不明( ;∀;))二三度リピしました。朝鮮人参酒やウォッカ96°も試しました。


 匂いが良かったのはチンザノ。たぶん味もいいはず。カンパリはあまりいい匂いじゃなかった。


 菊正宗はいい具合の便通になります。


 便秘と言っても一日出ないだけなんですけどね。一日出ないと軽いめまいがします。何で便通に神経質かというと、脳梗塞で倒れたのは排便してトイレの扉を閉めた直後だったからです。


 直角に倒れました。そのおかげで3年ぐらい左手足が軽い捻挫状態でした。意識はあったので救急車を呼べたけど。


 西城秀樹みたいに二度倒れるのはゴメンなので。便秘だと血管詰まりそうで怖いんです。


 お酒を飲むときはなるべく整腸剤も飲みます。某大企業の飲み会で新入社員が急性アルコール中毒になった折り、社員が近所のコンビニを駆けずり回りヨーグルトを買い漁ってきて、吐いても吐いてもヨーグルトを飲ませた。そのおかげで命は助かったと聞きました。


 ウィスキーはブラックニッカクリアがよかったです。サントリーのトリスクラシックは香りがちょっとキツい。


 便秘対策にコーラックを買って試しましたが、水に溶けない( ;∀;)だから効果がわからない。イチジクは以前買ったのが一本ぐらい残ってます。


 あと、シャワートイレも有効に使えないこともない。突破口を開くのに小一時間かかるのでエコノミークラス症候群にならないか心配ですけど。(´;ω;`)ウッ…



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。