昭和レトロな赤坂の思い出

昭和レトロな思い出を書きます。主に赤坂中心ですが、東京近郊にわたると思います。
趣味の話も書くつもりです。

イギリスのピアノ曲 都市幻想

 ベンジャミン・ブリテン(1913-1976)周辺の作曲家によるピアノ曲を集めたCDがあります。「The Britten Connection」ピアニストはアンソニー・ゴールドストーン。(GAMUT Classics)


 あまり知られてないと思いますが、意外と聴きやすいです。



Ireland - Ballade of London Nights
 この動画のピアニストは不明です。
 アイアランドは1879-1962です。永井荷風と同じ年代です。





Anthony Goldstone - Benjamin Britten Night Piece: Notturno
 これはアンソニー・ゴールドストーンの演奏です。
 ベンジャミン・ブリテンは大正二年生まれということになります。


 ちなみに伊東四郎のベンジャミン博士はこの作曲家から取ったとのこと。本人がトーク番組で言ってました。みんな凧上げ実験のほうのベンジャミンを連想したと思いますが、真相は違ったということです。




Prelude #6 (Lennox Berkeley)
 これも演奏者は不明です。
 レノックス・バークリー(1903-1990)は明治36年生まれ。
 彼のオーケストラ曲もレア物CDとして持っています。


 この3曲は上記のゴールドストーンのCDに収録されていますが、入手困難だと思います。
 
 現代音楽っぽくなくネオクラシックでもない、モダンクラシックと呼びたいような都市幻想的なモダーンさを感じさせてくれます。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。