昭和レトロな赤坂の思い出

昭和レトロな思い出を書きます。主に赤坂中心ですが、東京近郊にわたると思います。
趣味の話も書くつもりです。

口から食べ始めた

 脳梗塞の後遺症で嚥下困難で唾液さえ飲みこめなかった。


 だが、三週間ぐらい前から口からも食べている。堅焼きせんべいがお気に入り。


 ヨーグルトやプリン、玉子豆腐、アイスクリームなど却ってむせやすい。のどの奥で飛び散ってむせるのだ。
 野菜のおひたし、野菜サラダは噛んでも噛んでも飲みこめない。意外に手ごわい。


 カロリーメイトは口中の水分が取られてしまうので窒息しそうになる。


 バナナは食べられる。チーズも食べやすい。食パンもピーナッツバターやはちみつを垂らして噛む。


 カレーは健常者のころお気に入りのを試したが、辛くて食べるのに苦労した。やはり4年のブランクは舌を敏感にしたのか。


 そば、そうめんはほとんど失敗。
 アジフライは食べられた。シュウマイも食べられた。
 サラダチキンは意外と硬い。


 今度チャレンジしようと思うのはクラッカー、納豆、豆類、ごはん、とんかつ、コロッケ、ソイジョイ、などだ。



 噛んで喉の奥まで飲みこんでも、むせそうなので半分ぐらいティッシュに戻してしまう。人間も犬と同じ噛みたい本能があるらしい。噛まないではいられない。


 足りないカロリーは経口食品を胃ろうから注入している。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。