昭和レトロな赤坂の思い出

昭和レトロな思い出を書きます。主に赤坂中心ですが、東京近郊にわたると思います。
趣味の話も書くつもりです。

Sir William Walton Concertos


William Walton: Viola Concerto (Paul Neubauer, Litton, Bournemouth Symphony Orchestra)
 この曲は地味ですけど、背中のほうから感動の鳥肌がじわじわ来ます。


 以前来ていた訪問看護師さんがヴィオラを習っていたというので、日本でヴィオラ奏者だったら今井信子さんがいるよ、と言ったら今井さんの弟子に習っていたというのでビックリした思い出があります。


 日本の70年代ポップスとかフュージョンの話も盛り上がったりしたんですが、彼女は地域の配属が変わり、会えなくなりました。それがもう2年以上前。






William Walton: (1902-1983): Violin Concerto. Full HQ
 この曲もじわじわ来ます。ハンパないです。ぞわぞわと言ってもいいぐらい。


 この録音はバックのオーケストラの音も繊細に録れているので後で検索してみようかと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。